legaltech

リーガルテック

リーガルテック

働き方改革が叫ばれる中、法務分野でもその波が押し寄せております。法務業務は専門性が高いことや煩雑なペーパーワークが多いことなど、他の産業・職種よりも業務効率化が進みにくいといわれています。

 

また、日本法務システム研究所(JLSI)代表の堀口は、弁護士として法務に従事する中で、付加価値の高い業務により集中できるよう、業務効率化を熱望していました。

 

このような社会ニーズと代表自身の経験から、

―法務従事者が本来取り組むべきクリエイティブな仕事に集中できるサポートをしたいー

という想いが生まれ、JLSIを設立、テクノロジーを活用した “リーガルテック” ソリューションを展開しております。

 

■LAWGUE(ローグ) ―法律文書向けクラウド型編集・コミュニケーションシステム―
人工知能(AI)および自然言語処理の技術で独自開発したビジネスツールを提供しています。

LAWGUE詳細はこちら 

 

また当社の取り組みは下記にて取り上げられております。

 

「日本のリーガルテック2018-2019」の無料配布を開始 – サインのリ・デザイン

https://www.cloudsign.jp/media/20181012-legaltechinjapan2018/

お問い合わせ

CONTACT